一人プレイモード(オフラインモード)

このゲームは オフラインモード というものがあります。
一人でゲームを行う際、またはローカルネットワークで接続して
少人数の友人とプレイすることもできますが、こちらは様々な制約があるためお勧めしません。

それでは、「一人でプレイする」というのを基準に説明していきます。

オフラインモードは、初めてこのゲームをプレイする方など初心者向けといえます。
まずは、ゲームとしての性質を知るための場として利用することをお勧めします。

オフラインモードでは管理者モードを使用することができます。
こちらは オンラインモードでの サーバー管理者と同じ権限となります。

  • 無敵になれる
  • テレポートできる(コマンド必要)
  • 移動速度を上昇できる
  • スタミナが減らないようにできる
  • Flyモード(飛行することができる)
  • 見えないように透明になれる
  • アイテムを無限に出すことができる
  • NPCを自由に出すことができる
  • ゲーム基本設定を変更できる(サーバー設定できる)

などがあります。

ゲームに慣れるため、ゲームの検証をする時などに使うことができるでしょう。

しかし、このゲームの醍醐味は 他のプレイヤーと共にサバイバルできることです。

 

次に

オフラインモードの設定画面です。
ゲームを始める前に難易度を設定することができます。
こちらは サーバー設定 を任意で設定できると考えて良いです。

【カスタム】ではサーバー設定と同じように設定できます。

  • 文明
    難易度 易
    ゲーム難易度的にかなりやさしい設定です。
    ゲームに自信がない方、サバイバルゲームが初めての方には最適です。
  • 没落
    難易度 中
    オンラインモードでプレイすることを前提に考えている方はこちらがお勧め。
    オンラインオフィシャルサーバーの設定にある程度近い設定です。
  • 野蛮
    難易度 高
    ここまでの難易度は必要ないと思いますが、
    オンラインモード以上のサーバー難易度です。
    ただの苦痛設定です。
    一人プレイを続ける方で物足りない方はこちらを。
  • カスタム
    難易度 カスタム
    サーバー設定を自身でカスタマイズすることができます。
    各種サーバー設定項目を理解していないと設定が難しいです。
    これからサーバーを開設する方など、設定の検証を行う方には重宝します。

■ 管理者になる方法

ESCからメニューを開き 「設定」 を選択する。
設定ウィンドウが出てくるので 「サーバー設定」 を選択すると 設定項目内に 「管理者になる」 というボタンがある。

オフラインモードの場合このボタンを押すと管理人になることができる。
プライベートサーバーなどでは、adminパスワードを入力する必要がある。(adminパスワードを設定していないと管理者になれない)

管理者になると 「サーバー設定」でゲーム内でゲーム設定を変更することができます。

管理者になった後、再度「設定」を開くと 新たに「管理パネル」のボタンが現れる。このボタンをクリックすると管理者しかできない 管理者コマンドを実行できる。

管理者パネルでは様々なコマンドがある。

  • 隠れみの:NPCに攻撃されなくなる
  • 不可視:透明になる(見えなくなる)
  • 半神:生命力がかなり大きくなる(100倍)
  • 神:ダメージを受けない
  • 無限走り:スタミナを消費しなくなる
  • 幽霊:空中を飛び、壁を抜けられる
  • 移動速度倍率:移動速度を上げることができる。オフラインモードのみ有効(サーバーは負荷で実現不可)

他に、レベルを上げたり、任意のレベルにできたり、食料・水の補給ができる。

また、アイテムを無限に出せたり、NPCを出したり、奴隷をアイテムとして取得することができる。

■ カスタムの設定項目

● 全体

設定項目 設定詳細
BattlEye有効 オフラインでは不要。
チート防止用の監視プログラムBattlEyeを有効にする
PvP有効 オフラインでは不要。
PVPを有効にする。
チェックマークがあるとプレイヤーVSプレイヤーが可能になる
PVPの時間を制限
(time-restrict PVP)
オフラインでは不要。
PVPが有効の場合のみ設定可。
有効にするとPVPができる時間を制限する。
サーバー時間を基準に平日、週末で
開始時間と終了時間を設定できる。
その時間内のみPVPが可能となる。
PVE-Cで使われる設定
プレイヤー構造物にダメージ可能
(Can damage player owned structures)
オフラインでは不要。
有効にするとプレイヤーが建物・構造物に
ダメージを与えることができる。
自身の建物、他のプレイヤーの
建物どちらも対象。
OFF(チェックをはずす)の場合は
建物にプレイヤーはダメージを与えられない。
※パージのNPCによるダメージは
この設定に関わらず有効
PVP建物ダメージ時間帯制限
(Time-restrict PVP building damage)
オフラインでは不要。
プレイヤー建物・構造物への
ダメージが出る時間を制限する。
設定時間のみダメージが出る。
設定時間外はダメージが出なくなる。
サーバー時間を基準に平日、週末で
開始時間と終了時間を設定できる。
※パージのNPCによるダメージは
この設定に関わらず有効
入れ物所有権無視
(containers ignore ownership)
オフラインでは不要。
オンにすると、すべての入れ物が
他のプレイヤーに解放されることになる。
入れ物とは施設の中身も含む
宝箱はロックすることで他のプレイヤーは
アクセスすることができない。
オフにすると施設も含め所有者もしくは
クランメンバー以外はアクセスできない。
砂嵐有効
(enable sandstorm)
オフにすると砂嵐がなくなる。
砂嵐は砂漠地域で定期的に発生し、
プレイヤーにダメージを与える。
防御する方法はある。
クラン最大サイズ
(CLAN max size)
クランの最大人数を設定する。
連携範囲
(Tethering distance)
オフラインモードでのローカル接続(LAN接続)での
通信協力プレイ・通信対戦時に
ホストプレイヤーからどのくらい
離れられるか設定できる。
数値が大きいほどホストから離れることができる。
最大裸身表示
(maximum nudity)
なし、半裸、全裸を設定できる。
この設定によりキャラメイクで
全裸を選べるかどうかに影響する。
サーバー音声チャット
(server voice chat)
ゲーム内で音声チャットを
できるようにするかどうかの設定
特定のプレイヤーにのみ参加を許可
(only allow whitelisted players to join)
ホワイトリストに登録された
プレイヤー(SteamID)のみサーバーに
参加できるようにする。

● 進歩

設定項目 設定詳細
プレイヤー経験値倍率
( player XP rate multiplier )
プレイヤーの経験値の基本倍率を設定する。
最大10倍。
各種類ごとの経験値倍率と
合わせることができるため最大100倍
プレイヤー経験値時間倍率
( player XP TIME multiplier )
一定時間ごとに生存していることで自動的に入る経験値の倍率
最大10倍。
プレイヤー経験値倍率(基本)の
10倍と合わせると最大100倍になる。
プレイヤーキル経験値倍率
( player XP KILL multiplier )
MOB、人型NPC、PCを殺すと入る経験値の倍率
最大10倍。
プレイヤー経験値倍率(基本)の
10倍と合わせると最大100倍になる。
プレイヤー収穫経験値倍率
( player XP HARVEST multiplier )
アイテムの採集
(手に入ったアイテム数と種類に依存)で
入る経験値の倍率
最大10倍
プレイヤー経験値倍率(基本)の
10倍と合わせると最大100倍になる。
プレイヤー生産経験値倍率
( player XP CRAFT multiplier )
生産ごとに生産したアイテムによって
入る経験値の倍率
最大10倍
プレイヤー経験値倍率(基本)の
10倍と合わせると最大100倍になる。

● 昼夜サイクル

設定項目 設定詳細
1日の速度
( DAY cycle speed )
1日の速度を数値化したもの。
0.1など数値を小さくすると
1日の時間が長くなる。
数値を大きくすると1日の時間が短くなる。
短くなると 短時間に昼・夜を
数回繰り返すようになる。
昼・夜のサイクルの速さと考えてほしい。
昼の速度
( DAY TIME speed )
1日における 昼の速度を設定する。
数値を小さくすると昼の時間が長くなり、
数値を大きくすると昼の時間が短くなる。
昼と夜と夜明け・日暮れの時間は
3つのバランス(比率)で構成される
1 の中に収めるようにバランスよく
設定すると理想通りの長さになる。
夜の速度
( NIGHT TIME speed )
1日における 夜の速度を設定する。
数値を小さくすると 夜の時間が長くなり、
数値を大きくすると夜の時間が短くなる。
昼と夜と夜明け・日暮れの時間は
3つのバランス(比率)で構成される
1 の中に収めるようにバランスよく
設定すると理想通りの長さになる。
夜明け/日暮れ時間の速度
( DAWN/DUSK TIME speed )
1日における 夜明け/日暮れの速度を設定する。
数値を小さくすると
夜明け/日暮れの時間が長くなり、
数値を大きくすると夜明け/日暮れの
時間が短くなる。
夜明け/日暮れは夜と昼の入れ替わりの部分を指す。
昼と夜と夜明け・日暮れの時間は
3つのバランス(比率)で構成される
1 の中に収めるようにバランスよく
設定すると理想通りの長さになる。
追いつき時刻を使用
(USE CATCH TIME speed )
追いつき時刻を有効にすると
新規プレイヤーは必ず昼から始まる。
追いつき時刻
( CATCH UP TIME )
新規プレイヤーが昼から始まり、
既存プレイヤーと同じ時刻(ゲーム内時刻)に
なるまでの時間を設定できる。
数値を小さくするとその速度が速くなり、
大きくするとその速度は遅くなる。

● サバイバル

設定項目 設定詳細
スタミナコスト倍率
( STAMINA COST multiplier )
走る・攻撃する・ジャンプするなどで消費する
スタミナのコストの倍率を設定できる。
数値が小さいほどスタミナコストは少なくなる。
大きいほどスタミナコストは多くなる。
プレイヤー活動時渇き倍率
( PLAYER ACTIVE THIRST multiplier )
プレイヤーが動いている時に 渇き(水分)が
進む速度の倍率を設定できる。
数値を小さくすると 渇きのスピードが遅くなる。
大きくすると 渇きのスピードが速くなる。
渇きのスピードが速くなると すぐに水を飲まないといけない状況になる。
プレイヤー活動時空腹倍率
( PLAYER ACTIVE HUNGER multiplier )
プレイヤーが動いている時に空腹(飯)が
進む速度の倍率を設定できる。
数値を小さくすると空腹のスピードが遅くなる。
大きくすると 空腹のスピードが速くなる。
空腹のスピードが速くなると
すぐに食料を食べないといけない状況になる。
プレイヤー待機時渇き倍率
( PLAYER IDLE THIRST multiplier )
プレイヤーが何もしていない時に渇き(水分)が
進む速度の倍率を設定できる。
数値を小さくすると渇きのスピードが遅くなる。
大きくすると 渇きのスピードが速くなる。
渇きのスピードが速くなると
すぐに水を飲まないといけない状況になる。
プレイヤー待機時渇き倍率
( PLAYER IDLE HUNGER multiplier )
プレイヤーが何もしていない時に 空腹(飯)が
進む速度の倍率を設定できる。
数値を小さくすると空腹のスピードが遅くなる。
大きくすると空腹のスピードが速くなる。
空腹のスピードが速くなると
すぐに食料を食べないといけない状況になる。
死ぬと装備を落とす
( DROP equipment on death)
オンにすると死体に装備が残るため、
他のプレイヤーが装備を収奪できる。
オフにすると死んだ後リスボーン時に
装備を失わないで持った状態で
リスボーンするようになる。
誰でもしたいから収奪可能
( Everybody can loot corpse )
有効の場合 死んだプレイヤーのアイテムを
死体から誰でも取ることができる。
無効の場合、死んだプレイヤーのアイテムは
本人しか取ることができなくなる
奴隷堕落除去倍率
( Thrall corruption removal multiplier
)
堕落(特定の場所にいると生命力とスタミナが
紫色になっていき上限が減っていく)
堕落状態になった部分を踊り子に
よって除去する速度の倍率
数値が小さくなると 除去速度は遅くなる
数値が大きくなると 除去速度は速くなる。
プレイヤー堕落増加倍率
( Player corruption gain multiplier )
堕落(特定の場所にいると生命力とスタミナが
紫色になっていき上限が減っていく)
堕落の増加スピードの倍率を設定できる。
数値を小さくすると堕落のスピードが遅くなる
数値を大きくすると堕落のスピードが速くなる。

● 戦闘

設定項目 設定詳細
プレイヤーダメージ倍率
( player damage multiplier)
プレイヤーが敵に与えるダメージの比率
数値が小さいと ダメージ量が小さくなる
数値が大きいと ダメージ量が大きくなる
プレイヤー被ダメージ倍率
( player damage taken multiplier )
プレイヤーが受けるダメージの比率
数値が小さいと ダメージ量が小さくなる
数値が大きいと ダメージ量が大きくなる
NPCダメージ倍率
( NPC damage multiplier)
NPCがプレイヤーに与えるダメージの比率
数値が小さいと ダメージ量が小さくなる
数値が大きいと ダメージ量が大きくなる
NPC被ダメージ倍率
( NPC damage taken multiplier )
NPCが受けるダメージの比率
数値が小さいと ダメージ量が小さくなる
数値が大きいと ダメージ量が大きくなる
NPCリスボーン倍率
( NPC respawn multiplier )
NPC(MOB)が再出現するまでの時間
数値を
大きくすると出現時間が短くなる。
数値を小さくすると再出現時間が長くなる。
2018年7月現在、奴隷になる人型NPCは
この設定の影響を受けない
フレンドリーファイアダメージ倍率
( friendly fire damage
multiplier )
同じCLANに所属するプレイヤー同士の攻撃で
ダメージを受ける際
ダメージを軽減する倍率
数値が大きいと同士討ちのダメージが大きくなる。
数値が小さいと同士討ちのダメージが小さくなる。
建物ダメージ倍率
( building damage multiplier )
建物( 壁、天井、土台など。ドアは除く)が受けるダメージ倍率を設定できる
この数値が大きいほど ダメージは大きくなる。
この数値が小さいほど ダメージは小さくなる。
耐久倍率
( durability multiplier )
装備品(武器・防具・盾・採集道具)
の耐久が減る倍率を設定できる。
数値が小さいと耐久が減りにくくなる。
数値が大きいと耐久が減りやすくなる。
奴隷気絶時間
( thrall wakeup time )
奴隷を捕える時に棍棒で気絶させるが
その気絶している時間を設定できる。
数値が大きいほど 気絶時間が長くなる。
単位は sec
神の化身無効
( disable avatars )
神の化身(でかいやつ) を無効にするかどうか
神の化身時間帯制限
( time-restrict avatar summoning )
神の化身を使用できる時間を設定できる。
平日・休日の開始と終了時間を設定できる。
その設定時間内でしか、神の化身を使えなくなる。
オフラインモード、ゲーム内設定項目では
時間の設定はできない。
サーバーの場合、Server setting.ini で
設定する必要がある。
攻撃時自動転向有効
( enable auto facing on attack )
ゲームパッドの使用中に自動ターゲットシステムを
有効にするか否か。
標的ロック有効
( enable target lock )
標準ロックシステムの有効にするか否か。
デフォルト設定の場合「Q」ボタンで標準ロック

● 収穫

設定項目 設定詳細
アイテム劣化率
( item spoil rate scale )
食料・薬などアイテムに腐るまでの制限時間が
設けられているアイテムの腐るまでの
時間を設定できる。
数値が小さいと 劣化までの時間が長くなる。
数値が大きいと 劣化までの時間が短くなる
(すぐ使えなくなる)
収穫量倍率
( harvest amount multiplier )
採集における アイテム取得量を設定できる。
数値が大きいと 1回の取得量が増加する。
数値が小さいと 1回の取得量が減少する。
資源リスポーン速度倍率
( resource respawn speed multiplier )
資源ノード(塊)をすべて取得
(塊が消える)した後に
再度資源ノードが現れるまでの
時間を設定できる。
数値が大きいと 再出現時間が短くなる
(多く採れる)
数値が小さいと 再出現時間が長くなる

● 生産

設定項目 設定詳細
生産時間倍率
( crafting time multiplier )
アイテムの生産が完了するまでの
時間を設定できる。
数値が小さいほど 生産が完了するまでの
時間が短くなる。
数値が大きいほど 生産が完了するまでの
時間が長くなる。
0で設定すると即時完成
奴隷生産時間倍率
( thrall crafting time multiplier )
人型NPCが奴隷になるまでの時間を設定できる。
数値が小さいほど 人型NPCが
奴隷になるまでの時間が短くなる。
数値が大きいほど 人型NPCが
奴隷になるまでの時間が長くなる。
0で設定すると即時完成
燃料燃焼時間倍率
( fuel burn time multiplier )
燃料(炉・たき火などの施設を動かすために
必要な木、炭、薪など)が
持続できる時間の設定をすることができる。
数値が小さいと 燃焼持続時間が短くなる。
数値が大きいと 燃焼持続時間が長くなる。

● 放棄

設定項目 設定詳細
建物放棄無効
( disable buildng abandonment )
建物を放棄(所持プレイヤーが
ログインしない)した場合、
一定時間で建物が劣化し、
誰でも取り壊しできるように
するか否かの設定。
有効の場合は上記 建物の劣化が有効化される。
オフラインモード、ゲーム内設定では
劣化までの時間は設定できない。
サーバー管理の場合 Serversetting.ini にて時間等詳細を設定できる。
建設劣化時間倍率
( building decay time multiplier )
上記、建物放棄の劣化するまでの時間を倍率で設定できる。
数値が小さいほど、劣化までの時間が短くなる。
数値が長いほど、劣化までの時間が長くなる。
※サーバーの場合、劣化時間を決定するスコアの設定を
基準にこの設定倍率を乗算して計算される。
スコア設定は serversetting.ini でのみ設定可

● チャット

設定項目 設定詳細
周辺チャット半径
( chat local radius )
周辺チャット(Local)が
表示される距離を設定できる。
単位は m らしいがよくわからない。
数値が大きければ 広い範囲まで
周辺チャットが聞こえることになる
最大メッセージ長
( max message length )
一度のチャットで表示できる文字数
半角での文字数。
日本語の場合設定値の半分の文字数になる
全体チャットあり
( chat has global )
サーバーに参加しているすべての人に表示される
グローバル(Global)チャットの有無を設定できる。

● 粛清

設定項目 設定詳細
粛清有効
( enable purge )
粛清( NPCを倒すことでゲージが貯まり、
一定値まで貯まるとNPCが集団で
襲ってくるシステム)
を有効にするか否か。
粛清で出現し、攻撃してくるNPCは
建物へダメージを与える。(家を壊す)
PVEでも建物ダメージ無効でも
無関係に建物ダメージを受ける
粛清レベル
( purge level )
粛清のレベル設定
レベルが高いほど、襲ってくるNPCが強くなり、
建物ダメージが増加する。
地域ごとにも粛清レベルが
設定されている。
レベル0に設定すると 粛清がオフになる。
最大値は6
1日あたりの粛清回数
( purges per day )
1日に粛清が起こる回数を設定できる。
最大24。1時間あたりに1回発生することになる。
自身に1回ではなく、
サーバー全体で建物をターゲットとして
ランダムで発生地は決まる。
粛清時間を制限
( restrict purge time )
粛清が発生する時間を制限できる。
平日・週末で時間の設定ができる。
制限を有効にした場合は
時間内でしか粛清は起こらなくなる。
制限を無効にした場合は
24時間発生する可能性がある
粛清準備時間
( purge preparation time )
粛清が発生する通知を受けてから
実際にNPCが襲ってくるまでの
時間を設定できる。
単位は min 。最大30分
粛清期間
( purge duration )
粛清が開始されてから終了するまでの
時間を設定できる。
この時間の間襲撃は続く。
単位は min
最小10分、最大60分
最小オンラインプレイヤー数
( minimum nunber of online players )
オンラインしているプレイヤー人数が
設定値に達しないと粛清は発生しない。
0に設定していても プレイヤーが
1名以上いないと粛清は発生しない。
これは 粛清対象のプレイヤー
のことではないので注意。
粛清の対象プレイヤー以外が
オンラインしていても粛清は発生する。
建設を許可
( allow building )
粛清が発生している時間内に
新たな建設を許可するか否か。
建設を許可しないと難易度は上がる。
粛清メータートリガ値
( purge meter trigger value )
粛清が起こるまでの値を設定する。
数値が小さいほど頻繁に粛清が起こることになる。
しかし、1日の発生上限を
超えては発生しない。
数値を大きくすると粛清が起こりにくくなる。
※建物を平地以外に建設した場合は
そもそも粛清が起こらない
粛清メーター更新間隔
( purge meter update interval )
更新頻度の数値を大きくすると
メーターの上昇速度が低下する。
数値が小さいとメーターが上昇しやすくなる。

 

サーバーを管理している方は上記の設定項目の他にも多数の設定項目があります。

プレイレポート 奴隷装備設定と配置について | 2018年1月5日まで33%OFF中

前回のレポートで挙げていた奴隷の装備設定についてすこーし解説していきます。
私は今、オフィシャルアジアサーバー #855 にて活動中です。オフラインモードでのレポートではありません。
(参加者は随時募集中ですよー)

12月のアップデートで実装された 奴隷に関するアップデート。その中にあるのが

■ 奴隷の装備を設定できる

■ 奴隷に追尾するように設定できる

というものです。
では、それぞれ解説していきます。

1:奴隷の装備を設定できる

まずは、画像。ということで。

自分の装備品を設定するような画面が 奴隷に 真ん中の点を合わせた状態で 「E」ボタン を押すと出てきます。
こちらで自分の持ち物から装備品を配置していく感じです。

アップデート前までは

【前】奴隷になる前の装備品を装備している状態

でしたが、

【後】奴隷の防具は布装備、武器は奴隷になる前の装備

となります。

よって防具がへなちょこで、そのままですとすぐに殺されます。
といっても1発か2発分耐えるかどうかです。
殺されるの前提での妨害目的なら、質より量で勝負したほうがプレイヤーが奴隷に挟まれてはまるので
有効といえるでしょう。

すべての奴隷に武器・防具を装備させるとかなりの物資が必要になります。
状況に合わせて装備を少ない物資のもの(鉄装備など)にするか、星装備などの強力装備にするのか考える必要があります。

せめて、矢でのけぞらない程度の【安定】は必要ですので、鉄装備以上に設定するのが望ましいです。

 

● 奴隷の武器について

こちらは すべての武器が装備できるようです。
弓奴隷に近接武器、近接系奴隷に弓装備。ピッケルなども装備できます。
実際の動きを見ていないのでそれで攻撃するかどうかはわかりません。

矢の設定もできます。
初期状態では矢がない状態なので発射しないと思います。(試してないです)
なのでこちらで用意したほうがいいでしょう。
矢は 蛇の矢 一択です

 

● アップデート後の奴隷確保についての管理人の見解

奴隷は3つの種類に分類されます。

  • 戦闘系奴隷
  • 生産系奴隷
  • 宗教系奴隷

アップデート後どのような扱いになるのか私の見解は次の通りです。

・戦闘系奴隷

一番 HPの高い部落のNPCを捕え、装備はこちらで用意するか
持っている装備を使用する。
また、自分で装備が欲しい時に 奴隷の持っている装備を自分用に使うこともできる。
【奴隷になった時に装備している奴隷の武器は耐久度が満タン】
自分用として武器を使う場合は、奴隷にはへなちょこ武器を装備させればいいだけ。

今回のアップデートから明らかになったのが、部落によって奴隷のHPが変わるということ。
よって、防衛用の奴隷が欲しい時は 北のほうの部落のNPCを奴隷にする必要があります。
ネームドのNPCが一番HPが高いです。
すべての戦闘奴隷をネームドにして、弓、近接武器を持たせて配置したら脅威ですよね。

 

・生産系奴隷

今までと変わりません。
それぞれ対応する奴隷を捕える必要があります。
鎧鍛冶、鍛冶、木工はネームドがほしいですね。
他はレベル2から材料数が減少しますのでレベル2以上でOK。

錬金術師がつくれる 各種玉(RAID用)レベル1からでもメニューが出てきます。

 

・宗教系奴隷

これはレベル3以外不要といってもいいくらいです。
神ありのサーバーの場合、レベル3を奴隷にすることが重要です。

 

2:奴隷に追尾するように設定できる(Followモード)

次にご紹介するのが、奴隷が自分を追尾してくるように設定できるコマンド Followモード です。

こちらは 奴隷に真ん中の点を合わせて 「E」ボタンを長押しするとメニューが開き、そこに 【Follow】というものがありますので
そちらをクリックすると奴隷がついてくるようになります。
ただし、Followを設定できるのは 1回につき 1人の奴隷です。

この機能は現状様々な問題があります。
やり方によってはかなりサーバーに負荷をかけることになりますのでなんらかの修正が入るものと思われます。

なぜなら・・・・

こうゆうことができてしまうためです。
奴隷の配置制限の領域を無視して奴隷を配置できてしまいます。
かなり密集させることができるため、サーバーにかなりの負荷をかけるかもしれません。
元からそんなに重くないのであれば問題はないんですけどね。

現状オフィシャルサーバーでこれをやっていますが、 インベントリが開かない、ドアが開かない。など
ロードを待つ必要があります。
ここは修正されるかと思いますので今後変更される可能性があります。

現状の奴隷についてはここまでとなります。
次回アップデートは1月末でしょうか?

またその頃にプレイレポートできればと思っています。

あ、そうそう。
装備品のアップグレードアイテムですが、ある程度アップしますが、上昇幅は % で計算されているようです。
基準値の大きなキングスレイヤーなどは 10くらい攻撃力がアップしますが、まだ面倒で実践では使っていません。
失うのが怖いですよね・・・。

大人数でプレイし、物資が余っているようなら使えるかもしれません。
 

修理アイテムですが、
鋼の修理アイテムでも3/4くらい耐久回復するので結構便利です。

硬鋼以上の装備品でも耐久回復できるので重宝するかと思います。
ただし、アイテムの耐久が0になると使えません。弓にも使えません。

使い方次第ではかなりいいアイテムです。

プレイレポート | 2017年12月14日現在

アップデート内容の紹介に続きプレイレポートを若干お届けします。

11月のアップデートを受け、若干プレイしようと思ってやり始めた Conan Exilesですが、また・・・・はまるんです。
まずいですよねー、仕事ほっぽりだしてゲームばかりやる日々ですよ・・・。

今回は公式サーバーでやっております。
そう・・・グリッチ使いまくるやつらと一緒にプレイしているわけです。
初日で 黒氷補強壁 ・・・T3ですがーー??そして、かなりでかいと。

かまわないようにして続けています。
次回1からプレイする場合は アメリカのほうのプライベートサーバーにしようと思います。

 

さて、仕様についてレポートしていきます。

前回9月のプレイレポートから変わった点を中心に紹介していきます。

 
・硫黄が取れる場所は 2か所ある! 1回で平均1000個は取れるらしいが・・・

そのままですね。多くとれるほうはこちらです。チャットは隠さずいきますね。

 
・黒氷は、氷をひたすら採集!地味だけど、これが一番効率的か・・・。

こちらですが、たぶんバグだったんだと思います。黒い氷のインスタンスが表示されていなかったんですね。
今は正常に 黒い氷があります。ジャンジャン取れます。1回で1600個とか余裕です。雪山の奥ならどこでも点々とあります。

9月から比べるとある程度は最適化されていますね。

続いて

■ タメ攻撃で倒れるのは ハンマーだけじゃないよ??

ということで、焦りましたねー、攻撃受けた時。
しかもプリーストレベル3を所持していましたので、即落ちしましたwww

それは 「氷河割り」 片手斧 です。12月アップデート前は 攻撃力87、貫通50%でした。
今は、攻撃79、貫通5% です。この変更は何なんだろう・・・。そして、タメ攻撃で倒れるのか?

気になるところですが、NPCでは検証出来なかったため、プレイヤーで試したいですがなかなかねー。

そして、今回実装された ハンマーはそれなりの攻撃力と貫通力を持っているので コケるかも?? という恐怖があります。
コケるのは ハンマーだけではなく、斧 もあることを認識しておいたほうがいいでしょう。
盾持たれて、タメ攻撃でコケるのは正直きついだろー。って話です。

今回のでバランス調整できていればいいのですが・・・。

 

そんなこんなで、9月にプレイしていたときよりは簡単になっているかと思います。
ちなみに9月の時のプレイ動画は
http://os-h.net/conan/?page_id=14
こちらのページで見ることができます。

また何かわかったらお知らせします。

 

そして・・・・現在プレイ中のオフィシャルサーバーでは、いつも通り敵だらけ
RAIDされましたがなんとか退きました。
マジで日本人だとわかるとしつこい!やつら。

 

以上です!!!

2017年12月13日アップデートについて

お久しぶりです。

Conan Exilesは月に1回程度のアップデートしているようです。
前回のアップデート11月分のものも含めて少しご紹介します。

■ 11月アップデート

詳しい内容はあくまで公式サイトを参照してください。
私が変化を感じたところを紹介します。

1: 奴隷(戦闘系・ダンス系)の装備を指定できるようになった。(初めは布装備。自作した装備を奴隷に装備させます)

2: 奴隷についてくるようにすることができる追尾機能が導入された。しかし1体のみ

3: 奴隷を一度配置するとアイテムに戻すことはできない。(Moveコマンドで一定範囲の移動はできる。もしくはFollowモード)

4: NPCの動きアルゴに若干変化。攻撃できない高さの場合、離れていくようになった。しかし、まだバカアルゴである。

5: 建物の屋根パーツが増えた。

6: 修理用アイテムの追加(レシピを覚えていない装備の修理が可能に)

他、忘れましたが、いろいろ変更されています。

 

■ 12月アップデート

1 : 装備の追加、建物パーツの追加。基本レシピで覚えられる。

2: 装備を強化することができるアイテムが追加。

3:  インベントリのアイテム増殖の対応(あくまでインベントリのみ。グリッチャーには無意味)

では写真と共に一部紹介していきます。

● 1つ目 : 追加された布防具。見た目のみです。防御力は 1などなのでお遊び要素、PVEなどで。

 

●2つ目

防具:新しく実装された防具。こちらは南の暑い場所用です。暑い場所用装備の中では最強の数値かと思います。ワニ防具より強いのでワニ防具不要に。材料は鋼

後ろにある家具:武器と盾が飾ってあると思います。武器・盾を飾る家具が実装されました。好きな人は好きかな。

飾ってある武器:今回追加された武器、ピッケルを飾っています。一部既存のものです。
 グラフィックが黒いものが新規に実装されたものですが、剣は攻撃力90で貫通15%は 黒氷の剣とどっちがいいかな~くらいです。硬鋼とドラゴンパウダー使うので黒氷の剣のほうがコスパいいです。
 槍は キングスレイヤーのほうが強いし、材料少ないので 55レベルまでいったらキングスレイヤー1本かと思います。
 よって、新規追加された武器は お飾り程度ということです。

追加されたツール各種

新規にピッケルも追加されたのですが、黒氷と同じか能力低いかというところです。未検証です。
新しい要素で追加されたのが 「鎌(繊維採り用)」「cleavers(肉採り用」(※日本語名は私が勝手につけたものです)

まだあるが用途がまだわからない。

 

■ 3つ目:これが建物パーツの はしご と ダクト です。

正直、よじ登るアクションで スタミナ消費しながら登らないといけない 「はしご」は不要ですね。
壁で囲ったところの天井に ダクトとフタ付けて入口作るだけで事足りる。

はしごを使うとスタミナ減らないとか調整入れば用途はありそうです。

 

まぁ、12月はパッとしないです。11月はそれなりでしたね。
PVE要素よりに思えます。
正直アイテム増やすより、グラフィック軽くして同時プレイできる人数増やすのと
バグフィックスが優先だと思うんですけどね。
アイテム増えるとバグ増えますから・・・・

アップデート内容はこんな感じです。バランス調整、武器のステイタス調整などもされているようですのでステイタス変わってます。