進め方 第八章【戦闘方法】| 初心者

すでに採集方法、アイテムの使い方、ツールの使い方は説明してありますので省きます。

このゲームを始めた時に一番初めにすることは【採集】です。
基準として レベル4 に上がったら 【戦闘】 を考えてみてください。

戦闘には 必ず 【武器】 が必要です。
ツールと同じようにアイテムスロットに入れて、セットした場所のボタンを押すことで 武器を装備できます。

レベル4になると 【戦士】 を覚えることができます。
これを覚えることにより 【石剣】【石付き棒】を作ることができます。
これをどちらか作り 敵に攻撃をするわけです。

■ 序盤武器を制作できる技能

  • レベル4:戦士 【片手剣】【メイス】
  • レベル5:弓手 【弓・矢】
  • レベル6:ケンカ屋 【短刀】【投げ斧】【投げ槍】
  • レベル8:乱暴者 【モール】【槍】【両手剣】

これらで覚える装備品のレシピは石・枝・ひもなど初期に採れる素材で作れるので序盤手に入れることができます。

■ 武器の種類

武器は数種類あり、それぞれ戦闘時のモーションが異なり、かつ敵に攻撃した時に敵が受けるデバフも種類によって設定されています。

表は武器種類一覧。最強武器のところは生産できるもの限定。ステイタスはアップデートで変わる場合があります。

武器種類 デバフ 最強武器(攻撃/貫通)
片手剣 強攻撃:3・4不随 テリトの後悔(53 / 10%)
両手剣 弱攻撃:ラストで不随
強攻撃:2・3で不随、4・5で破砕
テリトの非哀(66 / 15%)
メイス 弱攻撃:ラストで破砕
強攻撃:5・6で破砕
肉用ハンマー(50 / 18%)
戦斧 強攻撃:2で不随、3・4で出血 ドラゴンの骨の戦斧 (53 / 0%)
強攻撃:ラストで不随・出血 ドラゴンの骨の槍(50 / 9%)
短刀 強攻撃:すべて 出血 全4発 蛇のひとかみ(41 / 14%)
モール 強攻撃:すべて 破砕 全5発 ドラゴンの骨のモール (56/ 27%)

● 片手剣

片手装備の剣。盾や投げ斧などを同時に装備できる。
攻撃速度は早め。

【デバフ】
強攻撃 3発目・4発目 でそれぞれ不随

【片手剣の最強は】
テリトの後悔 (攻撃53 / 貫通10% キングスカージ)

 

● 両手剣

両手装備の剣。攻撃力が強い。振りが大きく攻撃速度は遅め。
攻撃が範囲が広く複数の敵に対して有効

【デバフ】
弱攻撃 ラストで不調
強攻撃 2発目・3発目で不随 4発目・5発目 で破砕

【両手剣の最強は】
冒険者の剣 (攻撃75/ 貫通9% 伝説の武器・存在有無不明)
テリトの非哀 (攻撃66 / 貫通15% キングスカージ)

 

● メイス

片手装備の鈍器。癖のあるアクション。弱攻撃でも破砕デバフあり

【デバフ】
弱攻撃 ラストで破砕
強攻撃 5発目・6発目で破砕

【メイスの最強は】
モーメンタム (攻撃52/ 貫通18% 伝説の武器)
肉用ハンマー (攻撃50 / 貫通18% ヨグ生産)

 

● 戦斧

片手装備の戦斧。攻撃速度早め。初撃がスキがある。

【デバフ】
強攻撃 2発目で不随 3発目・4発目で出血

【戦斧の最強は】
幽月 (攻撃56/ 貫通0% 伝説の武器)
ドラゴンの骨の戦斧 (攻撃53 / 貫通0% ドラゴンレシピ)

 

● 槍

両手装備の槍。攻撃範囲が狭いがリーチが長い

【デバフ】
強攻撃 ラストで不随・出血

【戦斧の最強は】
黒竜騎士団の槍 (攻撃52/ 貫通7% 伝説の武器)
ドラゴンの骨の槍 (攻撃50 / 貫通9% ドラゴンレシピ)

 

● 短刀(ボニャード)

両手装備の短刀。攻撃速度が速い。攻撃範囲はかなり狭い。
スーパーアーマーモードはなく攻撃されると攻撃が止まる

【デバフ】
強攻撃 1発につき出血。すべての強攻撃で効果発動

【戦斧の最強は】
グリム (攻撃43/ 貫通13% 伝説の武器)
蛇のひとかみ (攻撃41 / 貫通14% セトの生産)

 

● モール

両手装備の鈍器。攻撃速度は遅い。貫通力が武器種類の中で最も高い。
防御力の高い敵に対して有効

【デバフ】
強攻撃 1発につき破砕。すべての強攻撃で効果発動
強攻撃は 5段まであり、全部当てると 破砕5になる

【戦斧の最強は】
ドラゴンの骨のモール (攻撃56/ 貫通27% ドラゴンレシピ)

※動画では 強攻撃 4段目までしか出ていないが
5段目に振り下ろしがあります。

 

● 投擲武器・弓

投げる・放つの遠距離武器

  • 投げ斧
  • 投げ槍

がある。

■ 投げ斧
片手装備の武器のサブ武器として装備し、
盾での防御と同じボタン(デフォルトでCtrl)で斧を投げることができる。

■ 投げ槍
盾と同時に装備でき、弱攻撃で近接攻撃が可能
強攻撃ボタンで槍を投げることができる

■ 弓
インベントリ内で矢をセットすることで 矢を放つことができる。
弱攻撃は早く射ち、強攻撃は溜めて射ることができる。
強攻撃時には敵が見やすくなるようにズームされる。
確率で 不随効果。矢により他の効果を与えることができる。

● 盾

片手装備の武器を装備している時のみ装備ができる。
CTRLを押すことで防御することができ、敵の攻撃を受け止めることができる。
ブロックが成功すると敵は少し体制が崩れる。
崩れている時間が短時間のため攻撃を止めるだけの効果と考えたほうがいい。
盾は敵の攻撃方向に合わせる必要がある。盾のブロック範囲外では攻撃をブロックできないことがある。

盾の耐久度がなくなると盾は壊れて防御ができなくなる。
矢などの遠隔攻撃に対しても有効。

※今後のアップデートで盾での攻撃(バッシュ)が実装される可能性があります。

 

■ 回避方法

デフォルト設定で ALTボタン を押すことで回避行動を行うことができる。
防具の重量により回避のアクションは異なる。

  • 軽量:早いロール(回転)での回避
  • 中量:ロール(回転)での回避
  • 重量:バックステップ

各回避は 移動の方向キーを押しながら回避ボタンを押すとその方向に回避する。

  • 敵との間合いを空けて回避する
  • 敵の攻撃のタイミングに合わせて回避する
  • 敵の攻撃を受けているときにその状況を抜けるため

などの使い方がある。

 

■ 生命の回復

戦闘によってダメージを受けると生命力が減る。
その生命力をアイテムで回復することができる。
また、下記3種類の種別で効果を重複することができる。

  • 食べ物
  • 回復薬
  • 飲み物(回復効果のあるアイテムのみ)

飲み物で回復効果があるアイテムは非常に少ない。
1つのアイテムに複数の効果を発揮するアイテムがある。

例)
食べ物の回復力(3/s)+薬の回復力(3/s)+飲み物の回復力(1/s)=合計 7/s の回復

というように3種類をすべての効果を受けるとかなりの速度で回復する。

●回復の停止

  • 効果時間が終了した時
    効果時間が切れたら回復は終わります。
    効果時間が切れ、すぐに再度回復アイテムを使用しても効果が出ませんので、少し時間をおいてください
    効果切れから2,3秒程度
  • ダメージを受けた時
    落下ダメージ、継続ダメージ、温度ダメージ、攻撃ダメージ、建物ダメージなどすべてのダメージを受けた時回復は停止します。
    継続ダメージでもダメージを受けるまでは回復しますが、1秒程度です。
  • 回復の条件を失った時
    包帯は 非武装、停止状態 でなければ回復できません。
    よって、武器を持ったり、動いたりした場合は回復は停止します。
    PUBGあたりの仕様を持ってきたんでしょうね。

 

●回復のおすすめ組み合わせ

  • アビスの調理肉 + 蜂蜜ワイン (10/s)
  • 滋養あるシチュー + アンブロシア + 蜂蜜ワイン (11/s)

対NPC戦の場合は
あぶり尻肉 + アンブロシア(アロエエキス)
で充分といえる。

 

●回復系アイテムの情報

名前 材料 効果 施設
アロエエキス アロエx10 回復 3/s 炎の大釜
アンブロシア 名残のエッセンスx1 回復 3/s ミトラの神殿
包帯 皮革x5、アロエの葉x10 回復 4/s
非武装
停止状態
手作り
まひ包帯 厚皮革x10、アロエの葉x20、蜂蜜x20 回復 8/s
非武装
停止状態
 手作り

 

食べ物・飲み物の回復量についてはこちらから